8.25薬師寺イベント

ご法話くださる大谷副執事長の事を教えてくださいとのお声を頂きました。
東京の小学館で対談をなさっています。
次回は8月31日に山梨学院大学陸上部・上田誠仁監督との対談と聞いておりました。
偶然にも先日、ある方から ” 雑誌を見ていたら大谷福執事長の記事が”と、写真を送ってくださいました。
前回の相川七瀬さんとの対談の記事でした。
【 大谷徹じょう 】

 

薬師寺副執事長。昭和38年(1963)東京都江東区生まれ。実家は同区重願寺。芝学園高校在学中に薬師寺・故 高田好胤和上にスカウトされ17歳で薬師寺入寺。龍谷大学大学院修士課程修了。平成11年より「心を耕そう」をスロ-ガンに全国各地で法話行脚を開始。現在日本一法話を行う人気の僧侶と名高い。平成29年、薬師寺副執事長就任。龍谷大学非常勤講師も務める。
そして
令和元年8月16日付で大谷副執事長が執事長にご就任されます。
(イベント当日は執事長、ですね ^^ )
ちなみに今までの加藤執事長は薬師寺の管主様となられます。
令和の元年夏

 

ご参加の皆様方向けた大谷執事長のご法話が心に響く言葉となりますことを願っております。